広島国際映画祭 HIROSHIMA INTERNATIONAL FILM FESTIVAL

  1. ホーム >
  2. プログラム >
  3. 記憶すべきマリー

Retrospective of May 1968 films, collaborated program with French Cinémathèques
68年5月革命特集、シネマテーク協力企画

記憶すべきマリー

作品概要

<ストーリー>
フィリップ・ガレルの長編第一作。近未来の管理社会を舞台に、マリー、イエス、ガブリエルといった聖書由来の名を持つ若者たちの抵抗と挫折を描く。怒号の吹き荒れる中、68年4月のイエールヤングシネマフェスティバルでグランプリを受賞。後のザンジバルのメンバーに衝撃を与え、彼らが映画へと向う契機となった作品。

<監督>
フィリップ・ガレル

<作品情報>
制作年:1967年
上映時間:80分
制作国:フランス