広島国際映画祭 HIROSHIMA INTERNATIONAL FILM FESTIVAL

  1. ホーム >
  2. ニュース >
  3. 広島国際映画祭(HIFF)とは? (2)~プログラム紹介~

News
ニュース

2018/8/10

広島国際映画祭(HIFF)とは? (2)~プログラム紹介~

〝ポジティブな力を持つ作品を世界中から集めた映画祭”をコンセプトに2014年には名称も広島国際映画祭とし、復興と希望の象徴である広島ならではの映画祭を目指して毎年多彩な内容を実施しています。

◆特別招待作品
ゲストの初来日やワールド・日本プレミア上映となる作品や、国内外から選りすぐった作品を上映します。審査員が監督やプロデュース、出演した作品やゲストに関連する特集上映も行います。日本国内だけでなく世界の映画界で活躍する映画人たちを招聘しトークショーも実施します。2016年よりパートナーシップ締結をしたグアナファト国際映画祭からの推薦作品や、他にも各国の映画祭から推薦された作品の上映もあります。

◆国際短編映画コンペティション
〝ポジティブな力を持つ作品″として世界中から集めたノミネート6作品(30分以内)をコンペティション形式(2部構成)で上映、ゲストによるトークショーも実施します。

最前線で活躍する映画人を審査員として招き、厳格な審査により「ヒロシマ・グランプリ」と「審査員特別賞」を贈ります。映画祭当日の上映後に観客の投票によって決まる「観客賞」も贈られます。

『ヒロシマ・グランプリ』 賞金 30万円 副賞 トロフィー
審査員と観客の総合評価により選ばれます

『審査員特別賞』 副賞 トロフィー
審査員が心に残る作品を選出し贈ります

『観客賞』副賞 トロフィー
会場に投票用紙を配布して観客の評価が最も高かった作品に贈ります

◆ヒロシマEYE
広島にゆかりのある映画人や、広島で撮影された新旧映像作品を上映しトークショーも実施します。広島フィルムコミッションによるプロデュース企画や広島県立美術館主催の新県美展映像部門受賞作品の上映とトークショーなどもあります。

◆シネマテーク・フランセーズ特集
フランスの映画の殿堂シネマテーク・フランセーズと2015年より開始した共同プログラムです。広島市映像文化ライブラリーおよびアンスティチュ・フランセ日本などフランスに関連する文化団体・機関と連携し、歴史的に重要な古典作品と若手監督作品を活動と共に紹介します。

»